• HOME
  • 家計を見直す

家計を見直す

住宅ローンを滞納すると、最悪の場合、競売にかけられて、市場価格より大幅に安い値段で売却することになってしまいます。
「住宅ローンの返済ができない」、「住宅ローンの返済が滞っている」という場合、当たり前のことですが、まずは家計の見直しが必要です。

当サイトでは、以下のページで、住宅ローンの見直し、任意売却、個人再生などの方法を説明していきますが、いずれの場合も、家計の見直しは必須です。

 

(1)支出を減らす

多くの方が「ギリギリの生活をしている」「これ以上減らせるところはない」とおっしゃいます。
しかし、専門家に相談頂くと、意外と見直せる項目は出てきます。例えば、生命保険料や、携帯電話や固定電話の通信料等はプランによって減額できる場合が多々あります。
一度、専門家に相談されることをお勧めします。

 

(2)収入を増やす

「収入が増えれば苦労はない」と思われるかも知れません。しかし、本当にそうでしょうか?
ご家族の協力は得られないでしょうか?パートやアルバイトをして、収入が得られないか、または、場合によっては転職することも含めて検討してみてください。

上記(1)(2)は、当然、苦労が伴うものです。しかし、より良い選択をするためには、家計の見直しがどこまでできるか、が大きく関わってきます。
具体的には、競売になるか任意売却でいけるのか、自己破産になるか住宅を残して個人再生できるか、ということが決まってくるのです。
ですから、まずは家計の見直しがどこまでできるか、が勝負といえるのです。

当事務所にご相談頂ければ、現在の状況をお伺いした上で、最適な解決方法をご提案させて頂きますので、お気軽にご相談ください。

住宅ローン・借金問題に関する相談受付中!些細な事でもお気軽にご相談ください無料相談の流れはこちら

TEL 027-384-3011 受付時間 9:00~20:00(平日)

〒370-0073  群馬県高崎市緑町一丁目2-2 YKビル1階
初めての方でも安心してご相談いただける法律事務所です。

Copyright (C) 2011 山本総合法律事務所 All Rights Reserved.